Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/07/31
Update

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020はオンライン配信!コンペティション部門のみ実施も充実の内容で開催

  • Writer :
  • 石井夏子

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020
オンライン開催決定のお知らせ。

2004年より埼玉県川口市で開催されてきた「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」。

(c)SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019

17回目となる「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020」は、新型コロナウイルス感染拡大防止および来場者、関係者の皆様の安全確保を第一に考慮し、オンライン配信による開催に決定しました。

会期は当初の予定通り、2020年9月26日(土)~10月4日(日)の9日間で開催され、プログラムは例年よりも縮小して、コンペティション部門(国際コンペティション、国内コンペティション長編部門、国内コンペティション短編部門)のみ実施となります。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020(第17回)開催概要

参考動画:SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019 クロージング・セレモニー

【会期】
2020年9月26日(土)〜10月4日(日) 9日間

【上映方法】
オンライン配信 (視聴方法など詳細は後日発表)

【開催部門】
国際コンペティション、国内コンペティション(長編部門)、国内コンペティション(短編部門) (詳細後日発表)

【主催】
埼玉県、川口市、SKIP シティ国際映画祭実行委員会、特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

詳細につきましてはSKIPシティ国際Dシネマ映画祭公式サイトをご覧ください。

土川勉ディレクターのコメント

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭のディレクター、土川勉氏は、オンラインでの開催に踏みきった思いを以下のように語っています。

本来、本映画祭はノミネート作品の作家たちに映画に込めた熱い思いを語ってもらい、それに対する観客の率直な感想を作家に伝え、また審査員からプロとしての作品に対する講評をもらうという、スクリーンを通して映画への濃密な体験を共有してもらう場であると考えています。また同時に本映画祭は国内外の若き映像作家たちの才能を発掘する場であり、その後の育成を後押しすることをもう一つの使命としています。
今年は全世界的な未曽有の新型コロナウイルス禍により、開催を延期、または中止の選択を余儀なくされる映画祭も多く、若きクリエイターたちが作品を発表できる機会がどんどん減っています。
しかしSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020はこのような状況の中で、コロナ禍の影響を最大限受けないで発表できる場として、配信による映画祭の開催を選びました。
配信による本映画祭は17回目にして初めての試みですので、毎年来場していただいている皆様や関係者の皆様には温かいご支援、ご声援の程よろしくお願いいたします。

まとめ

参考動画:SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019CM

本映画祭は、“若手映像クリエイターの登竜門”として、映画界の未来を担う新たな才能の発掘を目的に2004年より毎年開催してきました。

第一回開催の2004年当初から、現在では映画製作の主流となったデジタルで撮影・制作された作品のみにフォーカスした国際コンペティション映画祭です。

世界中から、エンターテインメント性と新たな表現の可能性を感じる作品を公募し、次代を担うクリエイターを発掘することにより、新たな映像産業の発展に寄与することを目的に、毎年開催しています。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭のコンペティションでは、「次代を担う新たな才能の発掘・育成」を主たる目的としています。

オンライン配信となっても、その方針を維持し、充実した内容でお届けできるよう開催するとのことで、期待が高まりますね。

オンライン配信の視聴方法、上映作品などの詳細は、8月下旬頃の発表を予定されています。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020は、2020年9月26日(土)から10月4日(日)までの9日間で開催です。


【連載コラム】『2019SKIPシティ映画祭』記事一覧はこちら

関連記事

新作映画ニュース

映画『カウンセラー』ユーロスペース公開日が2022年3月19日に正式決定!想像絶する“不穏”が伝わる新場面写真も解禁

42分間、究極の短編怪奇心理サスペンス。 映画『カウンセラー』は2022年3月19日(土)よりユーロスペース渋谷にて2週間レイトショー上映! 2021年10月・下北沢トリウッドでの封切り後の同館アンコ …

新作映画ニュース

映画『あなたの番です 劇場版』キャストの田中圭は手塚翔太役!演技力の評価とプロフィール

映画『あなたの番です 劇場版』は2021年12月10日(金)ロードショー 日本中に考察ブームを巻き起こした大ヒットドラマを映画化した『あなたの番です 劇場版』が、2021年12月10日(金)に公開され …

新作映画ニュース

Netflixドラマ「新聞記者」キャスト誰で配信日はいつか!予告編も解禁され綾野剛や横浜流星が加わった新シリーズ

Netflixシリーズ「新聞記者」を2022年1月13日(木)に全世界同時配信 2019年に劇場公開され、大きな話題を呼んだ映画『新聞記者』は、近年の政治事件やスキャンダルに正面から切り込んだ作品とし …

新作映画ニュース

映画『痛くない死に方』あらすじ。キャストに柄本佑を迎え高橋伴明監督が在宅医療と向き合う

映画『痛くない死に方』クランクイン! 現在宅医療のスペシャリストであり実際に尼崎市で在宅医として活躍をされている長尾和宏のベストセラー『痛くない死に方』『痛い在宅医』が、『禅 ZEN』(2008)『赤 …

新作映画ニュース

北欧映画祭が大阪の阪急うめだ本店にて開催。キノ・イグルーからヨーロッパ北部の世界を知る喜び

「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」 2019年5月31日(金)と6月2日(日)の2日間、阪急うめだ本店にて開催決定! ©︎HANKYU HANSHIN DEPARTME …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学