Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アクション映画

イーサン・ホーク主演『リミット・オブ・アサシン』。父の日を記念した場面写真と特別映像解禁!

  • Writer :
  • Blue Hilde

復讐に与えられたのは24時間限りの命『ジョン・ウィック』製作陣とイーサン・ホーク主演のノンストップ・キリング・アクションが誕生。

映画『リミット・オブ・アサシン』は6月16日(土)より 新宿バルト9ほか 全国ロードショー!

飛び交う無数の銃弾のなか目的地へ到達できるのか!?決死のカーアクションを収めた特別映像。

また、“父の日記念”素敵なイーサン・パパ画像が解禁されました。


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

スポンサーリンク

映画『リミット・オブ・アサシン』の作品情報


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

【公開】
2018年(アメリカ・中国合作映画)

【原題】
24 Hours to Live

【監督】
ブライアン・スムルツ

【キャスト】
イーサン・ホーク、シュイ・チン、ポール・アンダーソン、リーアム・カニンガム、ルトガー・ハウアー

名優ルトガー・ハウアーとイーサン・ホークの共演


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

主人公の殺し屋トラヴィスを演じるのは、10代の頃からハリウッドで活躍を続ける俳優イーサン・ホーク。

映画『ヴァレリアン』や『しあわせの絵の具 愛を描く人モード・ルイス』など幅広いジャンルの映画に出演しています。

近年ではアカデミー賞助演男優賞候補となった『6才のボクが、大人になるまで』や、伝説のトランペット奏者チェット・ベイカーを見事に演じ切った『ブルーに生まれついて』など演技派のイメージも定着していますが、本作品はひさびさの本格アクション映画の単独主演です!

しかも、スタント出身のブライアン・スムルツ監督の下、ファンを虜にする憂いを帯びた表情や円熟味のある演技力、また、何よりも一匹狼的ヒーロー像を演じており、この作品の世界観であるSF的設定にも揺るぎない説得力をもたらしています。


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

また、何と言って嬉しい共演に、『ヒッチャー』や『ブレードランナー』などで、強烈な存在感を放ったオランダ出身のベテラン俳優ルトガー・ハウアーが顔を見せています。

この男らしい2人のイーサンとルトガーのシーンだけでも、映画ファンの胸を熱くしてくれますね、必見です!

スポンサーリンク

『リミット・オブ・アサシン』の特別映像

そして、今回到着した特別映像にはイーサン・ホーク演じる凄腕の暗殺者トラヴィスが、宿敵の本拠地へ自動車で特攻で攻め込むカーアクションの場面が収められています。

ゲートから目的地の建物までを狙撃手や武装した兵士が防御を固めていて、正面突破は難しい状況にもかかわらず、強行突破とばかりにトラヴィスは気合を入れる格好良さ!

フロントガラスからの銃弾を防ぐために防弾チョッキを盾にし、力一杯アクセルを強く踏み込むと、激しい銃撃のなか無事に目的地へ到達してしまう!

まさに手に汗握る見どころたっぷりの映像ですよね、これは劇場で観たい!

父の日を記念した『リミット・オブ・アサシン』場面写真が到着


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

また、6月18日の“父の日”を明日に控え、殺伐とした本作のなか、トラヴィスが家族と過ごす幸せだった“あの日”を収めた場面写真もあわせて到着しました。


© 24 HTL CO., LIMITED 2017


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

砂浜での和やかなイーサンの笑顔が印象的な家族とのシーンと、ルトガー・ハウアー演じる妻の父親との釣りをするシーンをそれぞれ収めた場面写真は、心を激しく摩耗する暗殺稼業のなかトラヴィスにとって家族と過ごすかけがえのないひと時であったと伺えますね。

幸福度満点の画像はどれも美しいばかりですね。


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

スポンサーリンク

映画『リミット・オブ・アサシン』のあらすじ

家族を失い、任務中に命も落としてしまう凄腕の暗殺者トラヴィス。

彼は組織の蘇生実験によって息を吹き返しますが、組織の一味はトラヴィスが手に入れた情報を聞き出すと、すぐに彼の処分を行おうとします。

しかし、命からがらその場を脱出したトラヴィスは、自らも捨て駒に過ぎなかったことを悟ります。

やがてトラヴィスは自らが犯した罪と向き合い、組織の更なる陰謀を阻止するため、復讐を遂げることを決意。

ふたたび与えられた命の期限は、残りわずか24時間。

トラヴィスは残された全てを懸けて、たった独りで組織に全面戦争を仕掛けますが…。


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

まとめ

OG SD04, , American Beauty, Scenes: 98pt2, 114, FBx3, 88, 89-91pt


© 24 HTL CO., LIMITED 2017

本作作品『リミット・オブ・アサシン』で、俳優として円熟味を増したイーサン・ホークが務めた主人公トラヴィス。

彼は蘇生実験で息を吹き返した暗殺者という設定です。

トラヴィスが父親や夫として大切にしていた息子や妻を失う様や、自身に唯一残された暗殺スキルを生かして、大切なものを奪った組織への復讐するというストーリーが、まさに本作の見どころです。

どこかSF的設定でもある残された“イニシエーションの24時間”をどう生きるのか?

スタントマン出身でアクションに精通したブライアン・スムルツ監督のスピード感ある演出にも注目です。

復習に燃える演技を見せたイーサン・ホークの久々の単独主演映画!『リミット・オブ・アサシン』は、6月16日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

アクション映画

映画『ライリー・ノース』あらすじネタバレと感想。ペパーミントの意味とはママを怒らせると本当に怖いこと世に知らしめた

映画『ライリー・ノース 復讐の女神(原題:Peppermintペパーミント)」』は、数少ない女性主人公のキック・アス映画 幼い1人娘を目の前で殺害された母親の復讐を描いたアクション・ドラマです。 『デ …

アクション映画

香港映画『コンシェンス裏切りの炎』動画無料視聴方法とネタバレ感想

2017年10月のU-NEXTで特集が組まれているダンテ・ラム監督特集。 『ビースト・ストーカー/証人』は、脚本、『密告・者』では原案を担当していますが、今回ご紹介する『コンシェンス 裏切りの炎』は脚 …

アクション映画

ローン・サバイバー動画無料視聴はHulu!感想レビューと考察も

2017年『バーニング・オーシャン』『パトリオット・デイ』と実話を描いた作品が立て続けに公開されました。 この2作の共通点は実話というだけではなく、主演・監督のタッグも共通してマーク・ウォールバーグが …

アクション映画

映画『TAXi2』ネタバレあらすじと感想レビュー。カーアクションと壮絶なチェイスが見どころ!

2000年に公開された『TAXi2』、爆走タクシーがヤクザの陰謀に巻き込まれ、パリの街でカーチェイス カーアクション・コメディーが中心のフランス映画『TAXi』の第2作め。前作同様、壮絶でスリリングな …

アクション映画

Netflix映画『シャドー・オブ・ナイト』ネタバレあらすじと感想考察。ザ・レイドの出演俳優が過激すぎるバイオレンスアクションを魅せる!

Netflix映画『シャドー・オブ・ナイト』 疲れやストレスの溜まりやすい日常に無性に鑑賞したくなるアクション映画。 難しいことを考えずに画面内の動きを楽しむひと時は、アクション映画好きにとっては至福 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学