Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

海外ドラマシリーズ

Entry 2017/09/19
Update

『ハンドメイズテイル侍女の物語』Huluなら無料!動画配信はいつから?

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

エミー賞なかでも最も注目が集まるのが、プライムタイム・ドラマシリーズ部門の作品賞と言われています。

有力作品が大激戦でひしめく中で、栄冠を手にしたのは、アメリカHuluオリジナル作品『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』です。

原作『待女の物語』を基したHuluオリジナルドラマの予告編

スポンサーリンク

1.Huluオリジナル作品『The Handmaid’s Tale(原題)』とは


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

この作品は第86回エミー賞にて作品賞のみならず、主要部門の主演女優賞はエリザベス・モス、また助演女優賞はアン・ダウドの受賞。

そのほか監督賞、脚本賞も制覇して圧倒的な評価を受けました。

今作を調査してみますと、2017年4月からはアメリカHuluでは既にシーズン1配信中のようでした。

たちまちに話題騒然となり、「見るべき(ワシントンポスト紙)」「この春で最高のドラマ(ハリウッド・リポーター誌)」など多くのメディアから賞賛を浴びました。

今作Huluのオリジナルドラマでは、原作マーガレット・アトウッド自身も、コンサルティング・プロデューサーとして参加しています。

その話数はエピソード10話までを配信中でした。しかし、エミー賞で大きな功績を挙げただけではなく大人気のドラマです、これから先もエピソード2〜3と続くのは必須なのかもしれませんね。

そして2018年には日本でもオンライン動画配信サービスHuluで独占配信の決定はしているようです。

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン1は、2018年2月28日(水)からHuluにて字幕版、吹替版を独占配信。初回3話配信以降、毎週水曜日に1話追加配信予定となっています。

早くも配信が楽しみですよね。

▼Huluでドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はご覧いただけます。
ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を今すぐ無料で見る

2.Huluドラマ『ハンド メイズ・テイル/侍女の物語』のあらすじ


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

環境汚染により少子化問題が深刻化した宗教主義国ギレアド共和国。

ここでは富裕層以外の健康な女性は、子孫を残すための子作り侍女として上位階級の司令官に仕えることが決められています。

侍女であるオブフレッドは、恐怖と絶望に怯えながも耐え、従順さを装いながら生きていました。

そんな彼女は情報から隔絶されながら、常に監視下のもとで司令官に仕えていた、ある日。

密かに司令官は人間として自分に接するようにオブフレッドに求めてきました

また一方の司令官の妻は、オブフレッドに夫に性的な能力がないことを告げると、彼女に夫婦専用の運転手ニックと性交を通じて妊娠することを密かに命じます…。

スポンサーリンク

3.Huluドラマ『待女の物語』の見どころは


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

今作『The Handmaid’s Tale(原作題名:待女の物語)』は、あらすじに書いたような恐ろしい世界で、侍女として仕えるオブフレッドの人生を描いていきます。

この世界観は地上波テレビでは決して描くことができない、女性を“性奴隷”として扱ったテーマとして世界に衝撃を与えました。

さらには、宗教や圧政で女性たちの人権が侵害されることへの批判を含み、現代のアメリカで幅広く受け入れられ大ヒットしています。

主人公オブフレッド役で主演女優賞エリザベス・モス

😎 #emmys #handmaidstale

Elisabeth Mossさん(@elisabethmossofficial)がシェアした投稿 –

また、オブフレッドを演じるのは、女優エリザベス・モス。

彼女は1982年7月24日カルフォルニア州ロスアンゼルスロスアンゼルス出身の女優です。

1999年にヒットドラマ『ザ・ホワイトハウス』でマーティン・シーン演じる合衆国大統領の末娘ゾーイ・バートレット役を演じています。

また同年の映画『17歳のカルテ』では、アンジェリーナ・ジョリーやウィノナ・ライダーと共演を果たし、彼女の演じた精神医療にかかる患者ポリー・クラーク役はとても印象的な少女を演じていました。

2007年から人気ドラマ『マッドメン』や、2013年ドラマ『トップ・オブ・ザ・レイク』に続き、今ドラマで8度目のエミー賞ノミネートを果たした、賞レースの常連エリザベス・モスが体当たりの演技を披露しています。

さらには、脚本・製作総指揮を担当するのは、『The 100/ハンドレッド』や『ユーリカ~地図にない街~』を手掛けたブルース・ミラー。

▼Huluでドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はご覧いただけます。
ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を今すぐ無料で見る

まとめ

個性的な女優であるエリザベス・モスが、カナダ最高峰の文学賞の総督文学賞した原作『侍女の物語』の主人公オブフレッドを体当たりで演じた作品です。

Hulu動画サイトにて独占配信

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン1は、2018年2月28日(水)からHuluにて字幕版、吹替版を独占配信。初回3話配信以降、毎週水曜日に1話追加配信予定となっています。

さて、Huluオリジナルドラマ『待女の物語』のようなドラマなど、他にも全米のゴールデンタイムで放送中の大人気ドラマやバラエティー番組などを有料でお届けしています。

その内容は海外ドラマの金字塔『24』をはじめ、『ウォーキング・デッド』、『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』といった大ヒットシリーズをどこよりも早くオンエアしています。

Huluなら本国アメリカで観ているかのように話題作を堪能できるのです。

Huluでは現在2週間無料トライアルを実施中

無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりませんし、記事でご紹介した作品以外にも映画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなど、大量の作品が見放題となっています。

作品によって追加料金がかかるVOD(定額制動画配信サービス)もありますが、Huluは全作品見放題というのも安心して使えるポイントですね!

ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を今すぐ無料で見る

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

関連記事

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『トップオブザレイク~チャイナガール』あらすじと放送日は

女優エリザベス・モスとニコール・キッドマン共演!海外ドラマ『トップ・オブ・ザ・レイク~チャイナガール』。 1993年に公開された映画『ピアノ・レッスン』にて、女性監督として初めてカンヌ国際映画祭パルム …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『フレンズ』動画無料視聴 Hulu!あらすじとキャスト

『フレンズ』は実は1994年にオンエアされました!それからもう20年以上…それでもフレンズの人気は健在です! 今の時代の若者はもしかして「フレンズって何?」なんて方もいらっしゃるのでは?! そんなあな …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『モザイク』あらすじとキャスト。シャロン・ストーン紹介も

シャロン・ストーン主演&スティーヴン・ソダーバーグ監督による海外ドラマ『モザイク~誰がオリヴィア・レイクを殺したか』。 また本ドラマは、BS10スターチャンネルで独占日本初放送!4月8日(日 …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『パニッシャー シーズン1』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

数多くのヒーロー作品が入り乱れる昨今のドラマ、映画業界。 そんな数多く存在するヒーローの中でも、特に異彩を放つダークヒーロー「パニッシャー」。 今回は、悪人は容赦なく殺害するストイックさが魅力を放つ、 …

海外ドラマシリーズ

ツインピークス2017新作放送いつから?WOWOW以外で見る方法は?

新作『ツイン・ピークスThe Return」の全⽶放送がまもなく始まるが、もちろん、日本独占放送が観られるのはWOWOWだ! 奇才デヴィッド・リンチが⼿がけた海外ドラマの原点にして頂点。あの伝説のTV …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP