Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『ホテル ハルシオン』あらすじとキャスト。おすすめ見どころは

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

イギリスドラマ『ホテル ハルシオン』は、一大旋風を巻き起こしたドラマ『ダウントン・アビー』を世に送り出した英国放送局ITVの作品です。

1940年代のイギリス・ロンドン。貴族であるハミルトン卿がオーナーを務める名門五つ星ホテルの総支配人を始めとする従業員たちは、ゲストにハイクラスなサービスを供しながら、その裏で起こる様々な問題の火消しに奔走する…。

スポンサーリンク

1.海外ドラマ『ホテル ハルシオン』の作品情報


(c) 2017 Left Bank Pictures (Television) Limited. All Rights Reserved.

【公開】
2017年(イギリス放送)

【原題】
Hotel Halcyon

【製作総指揮】
アンディ・ハリース

【製作】
クリス・クラウチャー

【監督】
フィリップ・ジョン

【キャスト】
スティーヴン・マッキントッシュ、オリヴィア・ウィリアムズ、ハーマイオニー・コーフィールド、ジェイミー・ブラックリー、マット・ライアン、ジェイミー・カラム

2.海外ドラマ『ホテル ハルシオン』の各話エピソードあらすじ

第1話「スキャンダル」


(c) 2017 Left Bank Pictures (Television) Limited. All Rights Reserved.

1940年5月のロンドン。五つ星を誇るハルシオン・ホテルにオーナーのハミルトン卿ら紳士たちが集い、逼迫した国政について密談を交わします。

卿の連れだった女性チャリティは場を乱す言動をたしなめられます。その後、卿と情事に耽りますが、その最中、突如卿の夫人が現れました。

ホテル総支配人のリチャードら従業員たちの機転で修羅場は回避されるのだが…。

第2話「後継者」


(c) 2017 Left Bank Pictures (Television) Limited. All Rights Reserved.

戦況悪化により一層の緊張が高まるなか、ハルシオンの後継者となったハミルトン家の長男フレディは、母の命を受けリチャードに解雇を告げます。

彼女は急逝した夫の不貞に荷担していたリチャードを許せなかったのです。リチャードは娘エマに悟られぬよう転職先を探すが、彼を雇うホテルはありません。

解雇の話は間もなくエマの耳に入り、リチャードはある行動に出ることに…。

第3話「迷惑な宿泊客」

ハルシオンにヨーロッパから戦火を逃れやって来た客が押し寄せるなか、フランス人客サンクレール伯爵とお供のダーバヴィルが訪れます。

出す料理に文句を付けては下げさせる伯爵に、辟易とする従業員たち。そんななか伯爵の銃がなくなり、従業員の持ち物が調べられることになります。

すると、銃とは別の盗難品が新人マックスのロッカーから見つかりますが…。

第4話「居るべきところ」

陸軍省に勤めるトビーのもとにフレディがいる中隊の戦闘機が撃墜されたとの情報が入りました。

動揺しているだろうに気丈に職務を果たすエマの様子に、リチャードは心配を募らせます。一方のオハラにニューヨークで新ラジオ番組を始める話が持ち上がりました。

それを知ったエマは、彼をある負傷兵の元へ連れて行くのですが…。

第5話「披露宴と爆撃機」

第一次大戦時の悪夢にうなされるリチャード。彼はホテルで開かれる結婚披露宴をエマに任せて休日を過ごします。

その日、亡くなった友人の妻と面会したフレディは、ある決心をしました。一方のダーバヴィルと親密になったハミルトン夫人は、女性に奥手なトビーに貴族の令嬢を紹介するのですが、すぐにその場を去ってしまいます。その頃、上空を覆う無数の敵機が…。

第6話「恋のゆくえ」

ロンドンが度重なる空襲にさらされるなか、エマはホテルの仕事と掛け持ちしながら婦人義勇隊に志願。彼女はフレディのことを吹っ切るかのように人命救助に当たります。

一方のハルシオンではハミルトン夫人をはじめ、トビーや従業員たちの間でそれぞれの恋が進展していましたが、トビーはダーバヴィルにある弱みを握られてしまう…。

スポンサーリンク

3.海外ドラマ『ホテル ハルシオン』の見どころは


(c) 2017 Left Bank Pictures (Television) Limited. All Rights Reserved.

『ダウントン・アビー』と同じ設定に、またあのスタッフが再集結!

イギリスの放送局ITVによる海外ドラマ『ホテル ハルシオン』は、2017年11月24日(金)より、スターチャンネルにて独占日本初放送されます。

英国貴族とホテル従業員というストーリー構成の構図をベースに、第一次戦争世界大戦時に多大な影響を受ける時代設定を加えて、ブームを巻き起こした『ダウントン・アビー』と共通するところが見どころのポイント。

そこで描かれる恋愛、不倫、忠誠、裏切りの数々…。めくるめく愛憎劇から、あなたは目が離せませんよ。

本作『ホテルハルシオン』はITVが2017年1月に放送を開始。製作総指揮はアカデミー賞6部門にノミネートされた『クィーン』で製作を務めたアンディ・ハリース

さらに、製作のクリス・クラウチャー衣装デザインのアンナ・ロビンス、監督のフィリップ・ジョンなどの再集結のみならず、『ダウントン・アビー』にも携わった精鋭スタッフが製作陣に名を連ねています。

だからこそ、ダウントン・ファンなら待望のイギリスドラマは見逃せませんね。

イケメン英国俳優のキャスティングに目は釘づけ!


“ネクスト英国男子”として人気で注目されている映画『教授のおかしな妄想殺人』のジェイミー・ブラックリーや、DCコミックをドラマ化した『コンスタンティン』で現在注目のマット・ライアンたち、イケメン英国俳優も見どころといえるでしょう。要注目です!

ゴージャスなホテルライフ&1940年代音楽も見どころ!


ハルシオン・ホテルは、何と言っても!五つ星を誇る超豪華ホテルです。

ロイヤルスイートルームを自宅代わりに愛用するオーナーたちのライフスタイルはセレブそのもの。

ホテルのラウンジやダンスフロアは常にゲストの活気で満ちあふれ、常にはパーティが開催され、そんな場を盛り上げるのは生バンド。

1940年代テイストに満ちた数々のジャズナンバーにもぜひ注目してください!

英国出身のシンガーソングライターのジェイミー・カラムもオリジナル楽曲を提供して、ジャズ歌手役で出演も果たしています。

まとめ

このドラマでは、人間模様や歴史、そして音楽とファッションといった様々な観点で楽しめるイギリス制作のドラマです。

海外ドラマ『ホテル ハルシオン』は、BS10スターチャンネルで11月24日(金)より独占日本初放送!

ぜひ、お見逃しなく。

関連記事

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『フレンズ』動画無料視聴 Hulu!あらすじとキャスト

『フレンズ』は実は1994年にオンエアされました!それからもう20年以上…それでもフレンズの人気は健在です! 今の時代の若者はもしかして「フレンズって何?」なんて方もいらっしゃるのでは?! そんなあな …

海外ドラマシリーズ

『愛の不時着』あらすじと感想レビュー。キャスト脇役のスピンオフの可能性を考察

韓国の人気ドラマのスピンオフの可能性を考察! 2020年2月からNetflixで配信されている韓国ドラマ『愛の不時着』。 半年以上経っても人気作品のトップ10にランクインするなど、根強い人気です。主人 …

海外ドラマシリーズ

【プリズンブレイク.シーズン5】無料動画視聴方法。1話あらすじネタバレ

『プリズン・ブレイク』は2005年から放送が始まり、シーズン4がファイナルでした。 しかし、なんと!2017年にシーズン5であるファイナル・ブレイクがスタートしました。 かつて一緒に脱獄した仲間たちが …

海外ドラマシリーズ

Netflix韓国ドラマ『梨泰院クラス』ネタバレ感想とあらすじ考察。恋愛・復讐・経営という3つの物語が一方通行の恋愛模様を含んで展開

恋愛・復讐・サクセス、3要素が秀逸な韓国ドラマ『梨泰院クラス』 Netflixで配信されている韓国ドラマ『梨泰院クラス』。韓国のケーブルテレビ局で放映されていた連続ドラマです。 主演は、映画『パラサイ …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『アウトランダー』動画無料視聴はこちら!あらすじと見所の紹介も

『アウトランダー』は、アメリカの作家ダイアナ・ガバルドンの小説を原作としたドラマシリーズです。 1940年代、従軍看護婦だった主人公クレア・ビーチャムが、夫フランクとの旅行中に訪れたストーンサークルで …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP