Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ドラマ映画

海外ドラマ『クォーリーと呼ばれた男』あらすじとキャスト一覧!

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

ベトナム戦争末期のアメリカを舞台に、陰謀渦巻く闇社会の中で闘い、苦悩する男を描いた衝撃のクライムバイオレンス!

『クォーリーと呼ばれた男』が、2017年5月15日(月)より、スター・チャンネル独占日本初放送開始!

70年代カルチャー好きのみでなく、映画ファンを魅了する新作ドラマ『クォーリーと呼ばれた男』をご紹介します。

スポンサーリンク

1.テレビドラマ『クォーリーと呼ばれた男』の作品情報

【原作】
マックス・アラン・コリンズ

【監督】
グレッグ・ヤイタネス(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』、『LOST』)

【出演】
ローガン・マーシャル=グリーン、ジョディ・バルフォー、デイモン・ヘリマン、ピーター・ミュラン

【作品概要】
アメリカのミステリー作家マックス・アラン・コリンズの人気小説「クォーリー・シリーズ」(日本未翻訳)を『ゲーム・オブ・スローンズ』などのHBO®が完全ドラマ化。

闇稼業に生きる男を現実味のある過激なバイオレンス描写と、1960~70年代のソウルミュージックやロックのヒットナンバーを織り交ぜながら映し出す、新感覚クライムバイオレンス・ニューウェーブ。

殺し屋クォーリーを演じたのは、2003年にテレビドラマ『The OC』や2012年の『プロメテウス』で知られるローガン・マーシャル=グリーン。

2017年のマーベル映画『スパイダーマン:ホームカミング』にも出演をしている。

2.テレビドラマ『クォーリーと呼ばれた男』のあらすじ


(c) 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

ベトナム帰還兵マックは、謎の男“ブローカー”の誘いだされ、殺し屋稼業に足を踏み入れます。

ブローカーから“クォーリー”(石切り場)と名付けられたマック。

彼の性格を見抜き、心情の固さ。また、危うい人間性から名付けられるが、数々の危険な仕事をこなすマック。

彼自身が掘り出すものとは?また、何を探し出し見つけるのか…。

しかし、愛する妻との関係にも危うい仕事の苦難が降りかかる…。

第1話:「堕ちた英雄」のあらすじ

1972年にベトナム従軍から帰還兵となったマック。愛する妻ジョニーとの久しぶりの再会を喜ぶのも束の間。

マックは戦地で行った民間人虐殺の疑惑を掛けられ、世論の厳しい非難を受けたることになります。

ある日、就職先も見つからず焦燥感を募らせていたマックに、“ブローカー”と名乗る謎の男が訪れ、多額の報酬と引き換えに彼を殺し屋にスカウトするのです。

マックは拒絶したが、後日、同じ誘いを引き受けていた戦友アーサーに援護役を頼まれてしまい、その深みに嵌っていく…。

スポンサーリンク

3.『クォーリーと呼ばれた男』のグレッグ・ヤイタネス監督とは?


http://www.house-fr.com/news/wp-content/uploads/2008/09/greg-yaitanes.jpg

グレッグ・ヤイタネス(Greg Yaitanes)監督は、 1970年6月18日に生まれ。

アメリカ・マサチューセッツ州ウェルズレー出身の映画やテレビの監督です。

1995年に映画『潜入捜査官 Hard Justice』や1997年に 『ザ・クリーナー Double Tap』などの監督を務めました。

2004から2012年まで監督と製作総指揮を兼任した、『Dr. HOUSE—ドクター・ハウス—』にて、エミー賞を受賞。

人気ドラマ『LOST』や『プリズン・ブレイク』でもその手腕を見せたベテランの演出家です。

スポンサーリンク

4.スター・チャンネルで独占日本初放送の放映日時と見どころ!


(c) 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

【STAR DRAMA11『クォーリーと呼ばれた男』独占日本初放送(全8話)】

【STAR1 プレミアム】
5月15日(月)スタート 毎週月曜 よる11:00 ~ほか (※5月15日は第一話無料放送)
【STAR3 吹替専門】
5月17日(水)スタート 毎週水曜 よる11:30 ~ほか (※5月17日は第一話無料放送)

70年代当時のファッションや音楽に加え、1968年に公開された名作映画『猿の惑星』や『2001年宇宙の旅』が台詞で引用されるなど、時代背景の再現や映画通をうならせる小ワザが効いています。

それらがリアルなバイオレンス描写と相まって、どこかタランティーノ作品を彷彿もさせてくれます。

5.まとめ

独占日本初放送作品を中心に、映画級のクオリティを誇る海外ドラマを月曜~金曜よる11:00から毎日お届けする、スター・チャンネルの「STAR DRAMA 11」。

映画ファンも満足と納得の力量を持つ『クォーリーと呼ばれた男』全8話を、お見逃しなく!

関連記事

ドラマ映画

映画『裁かれるは善人のみ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

スポンサーリンク 映画『裁かれるは善人のみ』作品情報 【公開】 2014年(ロシア) 【原題】 LEVIATHAN 【監督】 アンドレイ・ズビャギンツェフ 【キャスト】 アレクセイ・セレブリャコフ(コ …

ドラマ映画

映画『マリアンヌ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールが共演したロバート・ゼメキス監督の『マリアンヌ』をご紹介します。 以下、あらすじやネタバレが含まれる記事となりますので、まずは『マリアンヌ』映画作品情報をどうぞ …

ドラマ映画

ふたりの旅路あらすじとキャスト!上映劇場や映画公開日も

映画『ふたりの旅路』が6月24日から東京渋谷のユーロスペースほか全国で順次公開。 日本とラトビアの初共同の製作映画となる『ふたりの旅路』は、ある出来事をきっかけに、自分の殻に閉じこもってしまうケイコを …

ドラマ映画

映画『LION/ライオン~25年目のただいま~』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

迷った距離1万キロ、探した時間25年、道案内はGoogle Earth… 『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、圧巻の感動ドラマ『LION ライオン 25年目のただいま』をご紹介します。 スポンサーリン …

ドラマ映画

映画『アクトレス 〜女たちの舞台〜』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

世界三大映画祭のすべての女優賞を獲得した、ジュリエット・ビノシュ。 演技派として知られていますが、『GODZILLA ゴジララ』(2014)では、原子力発電所の技師役を演じ、来年2017年に公開予定の …